残り2枠!!伊東元喜『ゼロレンジ・サブミッション』2019年11月9日 墨田区総合体育館

私も企画で少し参加している、ほぼ毎月開催しているRJJセミナーですが、11月は、関西の頼れる兄貴こと伊東元喜先生のセミナーが開催されます。内容はラバーガードからのアタックです。このアタックのことを、伊東先生はゼロレンジサブミッションと呼んでいて、手足が長くない人でもこの作りからなら使えるとのことなので、ラバーガードは無理っていう人もきっとできるはずです。

伊東先生のRJJ主催セミナーは今回二回目ということで前回のこの一生使えるクローズドガードセミナー。こちらが大好評につき、その続編として、ゼロレンジサブミッションが開催されるというわけです。それで、すでに前回の参加者の殆どが今回も参加することになり、残り2枠ですがまだ空きがあるようです。セミナー詳細はこちらよりどうぞ。ちなみにこちらでも伊東先生の人柄が分かる記事があるので、よかったら読んでみてください。

 


ブラジリアン柔術を動画で学べるのか?

JUGEMテーマ:ブラジリアン柔術

カラテを通信教育で学ぼうなんていうと、昔はギャグでしたが、ブラジリアン柔術の場合、動画で学んで強くなるというのは、もはや、常識になってきていますね。今回の記事は私が思うBJJを動画で学ぶということについて、思うことを書いていこうと思います。

 

.屮薀献螢▲鷭製僂亘榲に動画”だけ”見て強くなれるのか?

無理だと思います。まずここで勘違いしてほしくないのは、やったことない人が、動画みただけで強くなるわけがないということです。それこそカラテの通信教育みたいなものです。ブラジリアン柔術を動画で学ぶというのは前提として、ある程度基礎知識が必要です。寝技というものがどういうものか、最低でも1年くらい道場に通って、わかってから、自分がやってみたいテクニックやコンセプトのことを調べ始める。というようなプロセスが必要だと思います。いきなり何もわからない人が数人集まって、動画を見ながらみようみまねでやる。なんてソリッドな環境もあるかもしれませんが、効率は悪いです。ある程度経験者に戦いのセオリー(パスガードや、ガード)を習ってから、それにアドオンする感じでテクニック動画を見ていけばいいと思います。そして、習得した技を試す場所も必要です。つまり道場は必須です。ただし例外もあって、たとえばこれまでベーシックと呼ばれていた動きをすっとばしていきなりベリンボロなどのモダン柔術の練習をして、それをモノにして強くなる。というパターンもあります。そう。岩本がそうでした。ただし彼は地頭がかなりいいので、例外中の例外です。彼の練習法は彼の頭脳あってのことなので、一般人には逆に敷居が高いです。そのうちそれを解明する教材を作りたいと思っています。

 

△匹離瓮妊アでみればいいのか?

動画の前は、写真と文章だけの本を見てやってる時代もありますし、今でもそれがいい。という人もいますね。また動画といってもDVDや書籍の付録のDVD、それからオンデマンド、Youtubeがあると思います。どれがいいか?というとこれからの時代は間違いなくオンデマンドでしょうね。オンデマンドって何?っていう人は、エロ動画を思い出してください。エロ動画を今でもツタヤでDVD借りている人もいるでしょうけど、たいていの人はスマホで、xvideoで無料で見たり、DMMとかで月額で見ていると思います。それがオンデマンドです。オンデマンドのいいところは、当たり前ですが、どこでもいつでもスマホ見れる(正確には回線次第)。これに尽きるでしょう。ですが、家でじっくりDVDでみたい。なんていう人もいるので、今でもテクニックDVDは売れています。またDVDはリセールもできるので(ヤフオク、メルカリとかで売れる)そこがいいという人もいるでしょう。私はDVDプレイがーやもう手元にないので、DVDでサンプルをもらったりすると、正直困ります。見れないのです。あとDVDはケースが場所を取るので嫌です。そして何よりも画質がSDなのが嫌です。今後5Gが普及すれば、どこでも滞りなく高画質なもの見れるようになるのが当たり前になるし、スマホ普及率もほぼ100%なので、DVDは間違いなく死に絶えるでしょう。CDみたく。

 

どの動画を参考にすべきか?

結局ここだと思います。テクニック動画は飽和状態です。Youtubeに死ぬほどあります。ですが人は死ぬほどあると、逆におっくうになって、全く見なくなるものです。Let'sBJJでは3年前からテクニック動画をアップロードしていて、いつのまにかフルフォースに次ぐ国内ナンバー2の柔術動画サイトになっていましたが、とてもありがたいです。ですが、それは、当時からYoutubeではテクニック動画は沢山ありましたが、案外ベーシック系がないことに気がついた私はベーシック系の動画を中心に制作したのが良かったんだと思います。ベーシックは普通所属道場で学ぶものですが、他の道場のやり方を見るのが面白いんだと思います。話を戻すと、Youtubeの動画は単発な技が多く、実際それがどういう状況でどういうコンセプトの中でワークするのか?というのが分かりづらい物が多く、そのせいで、Youtube動画は使えない。みたいな意見もちらほらありました。これに関しては半分作り手、半分受け手の問題なんだろうな。と思います。つまり、説明する側も不親切、見ている人も木を見て森を見れてない。という状況だったんだと思います。今は作り手のレベルも上がってますし、習得する側も自分の柔術にいかにテクニックを組み込むかを習う人が海外を中心に増えている(と思う)のでますます動画で学ぶということが活性化していくと思います。

 

て芦茲燃悗屬海箸呂いい海箸覆里?

それは個人の考え方です。所属の道場で教えられた技しか使うな!なんて話も聞いたことがあります。そういうのが嫌な人は、事前に確認しておきましょう。ところで、自分は数年前にAOJオンラインに契約して1年くらいして解約しました。所属道場のトライフォースオンラインも解約しました。理由は一つ、見るのがおっつかなくて金だけ払うのが嫌になったからです。オンライン系はサブスク(定期購読)なので、柔術以外にも自分の場合はネトフリとかApplemusicやアドビに月に2万円くらい払っていて、とてもじゃないですが、全部を追えない状況なのです。だから見ないものから解約したまでです。ところで、サブスクを販売する側のメリットは、一度契約させたら、あまり解約されないので儲かる。と思われていましたが、逆に更新し続けないといけない辛さがあると思うので、最近はコンセプトごとにオンデマンドで売るのが主流になりつつあると思います。また、自分の場合は人から直接習って、試してさらに深めたいときはYoutubeで検索して探す。くらいで丁度いいです。ただし、試合で勝ちたい。という人は動画で学習するのはもはや必須と、岩本も言っていましたので、そうなんでしょう。最新の試合動画をフローグラップリングで見て、そこで使われているテクニックを知って、BJJファナティックスで買えるものは買い、それを数人のチームで試しながら自分のコンセプトに組み込む。これが最短で強くなるコツのようです。(それ以外に必要なのは結局戦略的に学ぶものを選び取る頭)しかし、私のようなもう選手として強くなりたいわけじゃなくて柔術の技を趣味で覚えたい。レベルの人間は、わがままに、好きなテクニックを少しづつ学ぶので十分です。

 

ズ8綛馥盻製册芦荵埔譴呂匹Δ覆襪?

国内のオンデマンドはタイトルがまだまだ少ないですし、あと、私から見て全然売る気ないな。と思わされるものが多いです。これは私がテクニック動画を作っているから、わかるのです。たとえば、内容、撮り方、教え方、売り方、これらが売り手の思いの一方通行なものが多くて、見る側の需要を何も満たしていないな。と思わされるものが多いです。なので、今後売りたいという人は、はっきり言ってまだ勝てる要素は多分にあります。ただし、売り続けるのは難しいです。なぜなら、テクニックは数多とあれど、その先生が使いこなせるものは少ないであろうからです。その場合、おすすめなのは、もう割り切って使いこなせないテクニックでも教える動画です。たとえば、海外で流行っているテクニック動画シリーズの技をコピーして、翻訳して紹介するもの。決してそのテクニックを使って勝っている選手でなくても、英語だから海外の教材はわからない。という人向けに単純に翻訳したものです。当然英語ができなければ無理ですね。ですが、需要はあると思うし、それこそネタは付きないです。テクニックに著作権はないので、ビジネスとしてはありだと思います。オタクじゃないと無理ですが。逆にオタクな人はやるべきです。私は今後もYoutube中心に無料で公開し続けたいと思っています。

 

 

最後に、私は柔術動画を宣伝することはできますが、私にもメリットが無いとやる気がしないので、Let'sBJJにテクニック動画を提供してもらうか、または販売時に当サイト専用のクーポンコードなど用意してもらい、それを踏んで買った人をカウントしてもらって、アフィリエイト収入を振り込んでもらうなどしてくれれば、しっかり宣伝しますよ。


『パスガードされかけたときの黒帯脳』大塚博明の真・黒帯脳になる

JUGEMテーマ:ブラジリアン柔術

おまたせしました!あの黒帯脳が帰ってきました。新タイトルは、大塚博明の真黒帯脳となります。今回からは、視聴者さんの質問に答えていく感じになります。質問は動画のコメント欄に書いておいてくれれば次回以降の黒帯脳で答えてくれますので、みなさん奮って書いておいてください。ただし黒帯脳のコンセプト、「●●な状況において、黒帯は何を考えているのか?」という●●の部分を質問してほしいとのことです。それ以外はおそらく読まれないのでご注意を。今回は「パスガードされかけた時の黒帯脳」ということで、一体どういう黒帯脳になるんでしょうか。御覧ください。

 

大塚先生の動画教材が、大塚さんのサイトから販売されています。お題は50/50ガードです。今は色んな人が動画教材を出す時代ですが、おそらく国内でも最も早くオンライン教材を出していたのは大塚さんだったと思います。内容は私も拝見したのですが、50/50をそもそもどういうときに使うのか、から始まり(いつもの大塚節)ドリル、セオリー、テクニックとコンセプトとしてまとまっているので、非常にわかりやすいです。また字幕も全て入っているので、どういった環境でも学習できるとおもいます。個人的に今取り組んでいるテクニックが違うので、まだこのシリーズを見て練習してはいないのですが、いずれ必要になったときには、この教材のとおりに練習しようかなと思います。価格は3300円(税込)ご購入はこちらから。

【収録内容】(36分14秒)
・50/50ガードのドリル1
・50/50ガードのドリル2
・50/50ガードのセットアップ
・50/50ガードをキープする(パターン1)
・50/50ガードからスイープする(パターン2)
・50/50ガードからバックテイク(パターン3)
・パターン2と3を使った応用編
・50/50ガードをパスガードする(パターン4)
・50/50ガードを解除する(パターン5)
・50/50ガードでトップキープする(パターン6)

 

 

 

 


鬼極23『構えと組み手』柔術家でも使える立ち技 岡本裕士の鬼極禅問答

JUGEMテーマ:ブラジリアン柔術

久しぶりに帰ってきました。岡本裕士の鬼極禅問答。多分Let'sBJJでは一番回ってるのはこのシリーズです。前回の鬼極禅問答以来、岡本さんのセミナーは全国で開催され、その全てが完売するという恐ろしい人気をほこり、さらにその後のRJJプロデュースの様々なレジェンド黒帯のセミナー「厳選黒帯セミナー」も毎回満員にしたという、伝説のシリーズが復活です。特に国内では柔道家からブラジリアン柔術へのシフトが少なからず見られ、そういった人の参考にもなっていると思うこのシリーズ。今回は立ち技シリーズです。ブラジリアン柔術から始めた人が最も苦手な立ち技。このシリーズを見ればばっちりわかります。今は動画でなんでも学べる時代。寝技だけじゃなく、立ち技も是非動画で学んでください。巻末には、岡本さんのインタビューも収録。ではお楽しみください。

Let'sBJJとの共作オンライン教材

一番絞りオンライン、爆発的に売れてます

 


<< | 2/97PAGES | >>

Let's Bjj オンラインショップ

letsbjjonlineshop
オリジナルグッズ販売しています。

おすすめ道場

プロフィール

柔術家がよく見るページ

マスト

Scivation XTEND / サイベーション エクステンド (レモンライム 1kg)
Scivation XTEND / サイベーション エクステンド (レモンライム 1kg) (JUGEMレビュー »)

世界の柔術家、御用達BCAAサプリ SCIVATION XTEND おそらく普通の人はこれ1つで1年持つでしょう。これ飲んで強さを加速させよう。私はレモンサワー味一択です。

マスト

ブラジリアン柔術教則本 DVDつき
ブラジリアン柔術教則本 DVDつき (JUGEMレビュー »)
早川 光由
柔術の基礎を学びたかったらこの本を買ったほうがいいです。ただし、本気で学びたかったら実際トライフォースに来て学んだほうがいいです。本では気が付かない驚くほどのディティールを詰めて教えてもらえますし数年やってる私でも毎回新しい発見があります。ここに書いてあることだけで紫帯くらいまでは優勝できる。と言っている人もいました。ちなみにこれはトライフォースのベーシックカリキュラムの教則にもなっている本で、トライフォースネットワークのインストラクター資格が欲しかったらすべて再現できなければいけません。これから柔術を始める方は持っていても損はないでしょう。数多とある柔術の動きを、基礎はこれだ!とこの1冊にまとめ上げた早川先生はすごいと思います。あの技はないの?というのもあるかもしれませんが、あえてこのようにまとめているのです。また、一つ一つの技は技として有効だと教えているわけではなく、意味のある動きの集大成である。と先生に聞きました。どういうことかというと、今後覚えていくであろう技にも、きっと含まれている動きで、それは柔術の効率的な身体動作のエッセンスの集大成を意味します。

マスト

ブラジリアン柔術ベリンボロ
ブラジリアン柔術ベリンボロ (JUGEMレビュー »)
芝本 幸司
師匠の本がついに発売。ぶっちゃけ初心者向けではないですけど、モダンの動きを取り入れたい方にはオススメです。個人的には、もっと芝本エピソードを盛り込んでほしかった。芝本先生は文才も結構あるんです。ベリンボロコンセプトは、現代の競技柔術では、多用されていますし、これを知らないとガンガンかけられてしまうでしょう。この本に書いてある技術は、芝本先生編のベリンボロで、巷にはこれ以外の使い方もあると聞きます。是非ともこれを見て分析の一助にしたり、自分なりのルートを作ってみてください。ちなみに、僕はベリンボロは習えばだれでもできる技だとは思いません。ベリンボロ向きの体型や体の柔らかさ、もっといえばセンスが大きく占めていると思います。選ばれしものしかできないんです。それを追いかけるロマンがあるのでしょうね。

目次

このブログは時系列に読むのががおすすめです。 始めて来た方は以下の目次順にお読みください。

Fujiwara other works

crossamerica
2016年に行ったアメリカ横断レポです。
Facebook
私のフェイスブックです。気軽にフレンド申請してください。
soundcloud
実は音楽も作っています。テクノとかゲーム音楽です。

PR

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

その他

mobile

qrcode