実践 怪我しない柔術

JUGEMテーマ:ブラジリアン柔術


 
日本人二人目のアダルト黒帯世界チャンピオンが出たことで
にぎわっているジャパン柔術界ですが、我々オッサンにとっては

まぁどうでもいいことですね・・・・。

え?どうでもよくない?
サーセン。めでたいですね。パチパチパチ。

しかし、やっぱりこのブログの意義は、

「別に俺、そこまでマジじゃねーし。」

という人や

「楽しいから続けてるだけで〜す。」

という、ぬるい人たちのためにあるといっても過言じゃないのでね、
あえてそういう事言っちゃいます。

だって、シリアスにやらなくても柔術は楽しいんだもん。
汗かくだけで最高!!それでいいじゃん。
そんな肩の力が抜けたオッサンたちに向けて今日は、
きっと為になるコンセプトを紹介します。
それは

「怪我しない柔術」

まぁ皆さんご存知の通り、柔術は割と怪我しづらい格闘技です。
痛くなる前に参ったって言えばいいし、逃げられないと思ったら参ったすればいいんです。
怪我しないから、嫌なことがあまりなくて続けられる。それっていいですよね。
でもね、わかっちゃいるけど、なぜか怪我する。それはなぜでしょう!?

たぶんそれはきっと、意地になってるから。怪我しない柔術の神髄は意地にならないこと
相手に勝ちを譲る事。『どうぞどうぞ。お先にどうぞ。一本どうぞ。』の精神。
これを根底に持つことです。これって負けず嫌いな人には難しいですよね。
だけど、人はいつか老いるし、どんなに強い人でも若い人に抜かれるんです。
それに柔術だけが人生じゃないし、ほかにも楽しいことがいっぱいあります。
なので、そこまで”柔術の勝ち”にこだわらなくていいんですよ。


私はねここ半年怪我してないんですが、それは以下の事を心掛けているからだと勝手に思ってます。

,◆俺試合とか興味ない。ダイエット。ダイエット目的だから。(痩せないけどw)
△悄雫いね。さすが!!頑張れ若いやつ!!
はっはーどうだいこのガード。あれ?簡単にパスされた。でもまだまだ、一本はとらせないぞ〜はっはーー!!
の枠瓦い謄好僉爾靴討れてありがとう。こっちも休めるよ〜。
イΔ錙芝鯊咾覆里法△發Δ修鵑覆貌阿韻襪痢ひぃーーー。勘弁してください!!
Δ茲掘N習おわったら、おいしいもの食べにいこっと。むしろそっちがメイン。


心掛けてるっていうか、心の声なんですけど。実際そういう気持ちで練習しています。
要するに、プライドを捨てるんですよ。
柔術とは楽しむこととみつけたり。という境地にシフトするんです。

道場に選手志向の人が多いとどうしても、自分もそっちに巻き込まれがちですが
本来そうじゃない自分が無理して、そっちに行こうとすると焦ってしまう。
そういう時に怪我するんじゃないですかね。
帯があがったりとかすると下の者に負けられなくて無理しちゃうんですよ。
我慢したり。そういうのってつらくないですか?それよか、あー今日も、いい汗かきてぇ。くらいの態度で
リラックスして望めば、危なければすぐにタップもできるし、自分のペースで柔術できますよ。
取っても取られても楽しいのが柔術。笑いながら柔術やろう!let's BJJ!!

もちろんね。選手志向の人や、そんなに簡単にプライドを捨てられない人
も応援してますよ。だけど是非とも我々オッサンの気持ちもわかってね。


コメント
はじめまして、当方36歳の白帯柔術家(と名乗ってみたかった^^;)です。
ブログの更新復活、すごく嬉しいです。
今年3月から柔術を始めたのですが、きっかけは柔術本とこのブログでした。柔術のテクニック本を読んで柔術への興味が出たものの、格闘技を始める不安や年齢的なためらいが有りましたが、このブログのおかげでそれらを解消していただき、無事ジムに入会できました(^o^)v
今はまだタップを取られてばかりですし、スパーも4分3Rが限界ですが、マウントを取れただけで心の中でガッツポーズです(笑)
週2〜3ペースですが、今ではジムに行ける日が楽しみになりました。

今後もブログ更新を楽しみにしてますので、時々コメントをつけさせていただきますね(*´∀`)
  • 晴光
  • 2015/06/06 8:31 PM
晴光さま

いやーうれしいです。このブログやってて良かったです。
3か月目なんですね。たぶんあっという間に数年たつと思いますよ。僕も始めた5年前が昨日のようなんです。柔術は奥が深くて追及し甲斐がある格闘技なので、どんどんはまると思いますよ。

これからもネタが浮かんだら書いていきますので
よろしくお願いします。
  • 藤原
  • 2015/06/06 9:46 PM
藤原さん
はじめまして。
夫がやってるじゅうじゅつという趣味とはどんなものかいと今日初めて夫にくっついて見学にいってきた34才です。
帰りの車でこのブログ記事を拝見し爆笑しながら読ませていただきました。ほんとこれが初デートだったらちょっと考えちゃうだろうと思います(笑)
でも実際に練習するみなさんの表情は楽しそうで、変なストイックさとか硬い感じもなくて、あーみんなこの格闘技が好きなんだろうな、なんかちょっとやってみたいような気もするなって思いましたよ。
またブログも拝見させていただきます。
通りすがりの主婦でした。
  • ちゃぬ
  • 2015/06/06 10:12 PM
ちゃぬさま

そういうあなたが一番はまりそうな感じしますよ。
夫婦でやっておられる方いますし。ぜひ!

柔術はブラジル経由でやってきた、若干ルーズ(あまり格式ばってない)
ところが魅力なんですよ。単なる健康増進のためにやるとしても
スポーツジムなんかよりも続けやすいと思います。
やってみましょう!!
  • 藤原
  • 2015/06/06 10:18 PM
ものすごく共感しながら読ませて頂きました(*^_^*)

自分も3月に肘を痛めてしまいましたが、それは確かに、意地になって腕十字から逃げようとしたからでした…(^_^;)
  • takayuki
  • 2015/06/07 2:03 PM
takayukiさま
あいたた。それは大変ですね。
十字のエスケープは難しいですよね。
怪我しない柔術は長い目で見ると、強くなれると私は信じています。
  • 藤原
  • 2015/06/07 3:16 PM
はじめまして。私は、柔術歴10年の柔術愛好家です。( 青帯です。)

ブログの更新復活、私も、本当にうれしいです。

私は、40代の時に、偶然、柔術の練習を見て、興味をもち、柔術を始めました。50代の今も、柔術をぼちぼちしています。


柔術の楽しみ方は、人それぞれだと、思います。試合に出ることも、勝つことも、スパーで技が極まることも、楽しいと思います。
でも私は、自分の反応も楽しいですし、考えることも、楽しいです。逃げ方とか、全然知らない技をかけられた時に、《どうやって逃げようか》と、考える前に、自分の手足が勝手に動いて、その技からの脱出に成功することが、た・ま・に、あります。動く自分の体に、《何がしたいの? どうするつもり?》と、自分の体に、言う時があります。そういう時、すごく楽しいです。( その技から脱出したあと、別の技がきて、タップ・・・・も、ありますけど。) それから、このあいだかけられたあの技は、どうやって逃げるのだろう、と考えるのも楽しいです。逃げ方を知っている人に、聞けば、すぐわかるのでしょうが、聞く前に考えるのも楽しいです。( 上手な人からみれば、下手な考えかもしれませんが。)

自分も相手も、怪我をしないようにしていれば、自分勝手なひとりよがりで楽しんでいいと思います。あと何年できるかわかりませんが、趣味なのですから、自分なりに楽しんでいいと、思っています。

これからも、ブログの更新を楽しみにさせていただきます。
どうぞ、ご自愛ください。
  • とらいあんぐる
  • 2015/06/08 12:34 AM
とらいあんぐる様

いやぁ、いいお話ありがとうございます。
確かに、僕も一人で考えるのが好きです。
そして、やっぱり体の反応も本能で一度やられた技を
喰らわないように動きますよね。そういう無意識の動きは
自分が動物だったんだと、自覚させられますね。

僕は人に攻略法を聞いたとしても自分の中に落とし込むのに
時間がかかります。1年とか。
なので、めったに聞かないし
1度聞いたら、なんどもあれこれ試して
やっと出来るようになったら1年たっちゃってるって感じです。

不器用な人でもその楽しみがわかっていれば、続くところが
柔術の楽しさです。逆に、器用な人は
早く強くなる分、壁にぶつかると意外と脆いというか
やめちゃう人もいますしね。

ってここまで書いて、これは記事になるな。と思いました。
アイデアありがとうございます。





  • 藤原
  • 2015/06/12 5:01 PM
ブログ更新、ありがとうございます。

以前もコメントさせていただいた週1の練習を楽しみにしている40代白帯です。
でも、スパーリングで指を骨折して休んでいます。
全治1か月です。

お相手は柔道などの格闘技経験が豊富な方(白帯)。
スパーリングでも常に全力で極めを狙う方です。

体格が近いため、常にスパーリングで当たります。
力任せな動きが多いので、注意していたのですが…

他の道場(藤原様の所属道場にも)に出稽古に行きましたが、皆さん、テクニカルなスパーリングをされます。
極めを狙うというよりは、技を試すという感じでした。
相手を痛めるような動きは無いし、楽しかったです。
(私が出稽古だったからかもしれませんが…)

とりあえず、仕事に影響が出ているので、まず治したいですね。

  • しゅういち
  • 2015/06/15 9:32 AM
しゅういちさま

柔道上がりは、結構、力できますね。
どうしても自分のバックボーンを生かして結果意地になってる
部分もあるんだと思います。

これ、ちょっと記事にできそうなので、近々記事にします。
TFS来てくれたんですね。またぜひきてください。
  • 藤原
  • 2015/06/15 4:21 PM
コメントする








   

Let's Bjj オンラインショップ

letsbjjonlineshop
オリジナルグッズ販売しています。

おすすめ道場

プロフィール

柔術家がよく見るページ

マスト

Scivation XTEND / サイベーション エクステンド (レモンライム 1kg)
Scivation XTEND / サイベーション エクステンド (レモンライム 1kg) (JUGEMレビュー »)

世界の柔術家、御用達BCAAサプリ SCIVATION XTEND おそらく普通の人はこれ1つで1年持つでしょう。これ飲んで強さを加速させよう。私はレモンサワー味一択です。

マスト

ブラジリアン柔術教則本 DVDつき
ブラジリアン柔術教則本 DVDつき (JUGEMレビュー »)
早川 光由
柔術の基礎を学びたかったらこの本を買ったほうがいいです。ただし、本気で学びたかったら実際トライフォースに来て学んだほうがいいです。本では気が付かない驚くほどのディティールを詰めて教えてもらえますし数年やってる私でも毎回新しい発見があります。ここに書いてあることだけで紫帯くらいまでは優勝できる。と言っている人もいました。ちなみにこれはトライフォースのベーシックカリキュラムの教則にもなっている本で、トライフォースネットワークのインストラクター資格が欲しかったらすべて再現できなければいけません。これから柔術を始める方は持っていても損はないでしょう。数多とある柔術の動きを、基礎はこれだ!とこの1冊にまとめ上げた早川先生はすごいと思います。あの技はないの?というのもあるかもしれませんが、あえてこのようにまとめているのです。また、一つ一つの技は技として有効だと教えているわけではなく、意味のある動きの集大成である。と先生に聞きました。どういうことかというと、今後覚えていくであろう技にも、きっと含まれている動きで、それは柔術の効率的な身体動作のエッセンスの集大成を意味します。

マスト

ブラジリアン柔術ベリンボロ
ブラジリアン柔術ベリンボロ (JUGEMレビュー »)
芝本 幸司
師匠の本がついに発売。ぶっちゃけ初心者向けではないですけど、モダンの動きを取り入れたい方にはオススメです。個人的には、もっと芝本エピソードを盛り込んでほしかった。芝本先生は文才も結構あるんです。ベリンボロコンセプトは、現代の競技柔術では、多用されていますし、これを知らないとガンガンかけられてしまうでしょう。この本に書いてある技術は、芝本先生編のベリンボロで、巷にはこれ以外の使い方もあると聞きます。是非ともこれを見て分析の一助にしたり、自分なりのルートを作ってみてください。ちなみに、僕はベリンボロは習えばだれでもできる技だとは思いません。ベリンボロ向きの体型や体の柔らかさ、もっといえばセンスが大きく占めていると思います。選ばれしものしかできないんです。それを追いかけるロマンがあるのでしょうね。

目次

このブログは時系列に読むのががおすすめです。 始めて来た方は以下の目次順にお読みください。

Fujiwara other works

ブラジリアン柔術道場がブログで人を集める方法
ブラジリアン柔術道場がいかにして、ブログで集客するかを教材化しました。
crossamerica
2016年に行ったアメリカ横断レポです。
notelogo
柔術以外のことを書いたりしています。
Facebook
私のフェイスブックです。気軽にフレンド申請してください。
soundcloud
実は音楽も作っています。テクノとかゲーム音楽です。

PR

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

その他

mobile

qrcode